ブログへライディングダイアリーQ&A
TOPへ
プロフィール
ウインドサーフィンとは
ギャラリー
リザルト&スケジュール
スポンサー
リンク
 
What's Wind
ウインドサーフィンとは
ジャンプ!ウインドサーフィンは、動力を使わず“風”と“波”の力で走るエコなマリンスポーツです。ゆっくり海面をぷかぷか移動するイメージが大きいですが、風と仲良くなれればかなりスピードが出ます。なんと90km/nの世界記録があるくらいです。練習すれば、30〜40km/nぐらいはすぐに出せるようになります。そして波があればジャンプ!さらに空中で回転もできるんです。
競技としては、決まったコースを走って順位を競う「レーシング」「スラローム」。決められた時間内でテクニックをポイントで競う「ウェイブ」「フリースタイル」があります。
大きく分けるとこれぐらいですが、使用する道具の種類などで細かく分かれています。オリンピックにも採用されてる競技なんですよ!私は現在この中で「ウェイブ」「フリースタイル」を中心に活動しています。 自然の力だけを動力に、これだけの運動性能がある乗り物なんて、他にはないと思います。
 
ウインドサーフィンへの想い
僕の住む御前崎の海は、ウインドサーフィンに最適の環境です。こんなところで小さいころから、ウインドサーフィンをやっていたら・・・世界チャンピオンも夢じゃないんじゃないかって、大げさじゃなくそう思います。
だけど「御前崎の海は危険だ」という感覚がなぜか大人にあって、そう教えられた子どもたちにとって、残念ながら海は遠い存在にあります。
確かに海難事故もたくさんあって、海は「怖い」し「危険」だと思います。
それはやっぱり本当の海を、海と自分の関係を知らないからだと思います。
海には楽しいこともあるけれど怖いこともある。それが自然を相手にしながらスポーツをするということ。そのことをウインドサーフィンを通じて知って欲しいと考えています。
子どもだけじゃなく、大人にも自然と触れ合うことの喜び、そして自然の偉大さ、大切さをもっとわかってほしい。海で楽しく遊んだ後は、海に感謝を込めてビーチクリーンするとかね。

マリンスポーツ始めてみたいなと思ったら、僕はウインドサーフィンをお勧めします。
パワー&スローを両方体験できる、最高のスポーツですよ。
さあ、あなたもウィンドサーフィンをやってみましょう!
  ▲トップ
Copyright (C) Tomoo Ishihara J15 All Rights Reserved.